サービスが充実している大垣共立銀行

横浜銀行の色々

横浜銀行のデメリット

横浜銀行に限らず、地方銀行はどうしても利用できる範囲が限られてしまいます。旅行などで県外に出かけた時、昔からなじみの銀行のキャッシュカードを利用できるところが無くて困った経験がある人もいるかと思います。東京・大阪・名古屋といった大都市には支店を置いている地方銀行が何行かありますが、それ以外の地域には営業を展開している銀行があまり見られません。

その銀行を利用するためにわざわざ遠方から出かけるのは面倒ですし、困ったときすぐに駆け込むことができる最寄りの銀行のほうが良いと考えるのが普通です。しかし世の中には様々な銀行があり、離れた地域の銀行の方が高金利だ、良いサービスを行っているから利用してみたい、と感じることがあるかもしれません。

横浜銀行にいたっても例外ではなく、遠い地域に住んでいるけれど横浜銀行が魅力的でぜひとも利用してみたい、引っ越して支店から離れてしまったけれど引き続き横浜銀行を利用したい、そんな方もいるかもしれません。そういった人たちに嬉しいサービスがあります。それは、インターネットバンキング「<はまぎん>マイダイレクト」です。

インターネットが使える環境ならいつでもどこでも銀行と同じ取り引きが可能で、<はまぎん>マイダイレクトを利用すると横浜銀行宛の振込みが手数料が無料になったり、投資信託の申し込み手数料が一部キャッシュバック、外貨預金の為替手数料が割引される、などのお得な特典があります。<はまぎん>マイダイレクトを利用するには横浜銀行の口座を持たなければいけないのですが、これもインターネットから口座開設の申し込み書類を請求することができ、窓口に来店しなくても口座開設することができます。

サービスが充実している大垣共立銀行

横浜銀行の色々