サービスが充実している大垣共立銀行

横浜銀行の色々

横浜銀行のメリット

横浜銀行は地方銀行の中で最も総資産額がある銀行です。つまり、利用者がとても多いのでよほどのことがない限り経営不振や破綻といった万が一のことは起こりにくいと考えられます。一生懸命貯めたお金や資産を預けるのですから、信頼と信用ができる金融機関を選ぶのは当然のこと。横浜銀行ならその点は安心して預けることができます。また、資産額が多いということは高額の融資を受けられる可能性があるということです。

会社を経営したい、独立したい、と考えている方は横浜銀行なら大きな援助を受けられるかもしれません。それから、神奈川県内の多くの市町村の指定金融機関にされていることから光熱費や水道料金の振込先が横浜銀行、という場合が多数あるでしょう。ですから神奈川県内に住んでいる人にとっては、利用した方が都合が良い銀行といえます。

それに、ATMが近所のスーパーや病院内など身近なところに設置されているので、ちょっとした用事のついでに取り引きを済ませることができ、お財布感覚で効率よく利用することができるでしょう。横浜銀行のもう一つのメリットは前記したように提携している銀行にATMから振込みを行うと、割安な手数料で振込みができるということが挙げられます。

その提携している銀行に該当するのは、千葉銀行・東京都民銀行・常陽銀行・筑波銀行・武蔵野銀行・千葉興業銀行・山梨中央銀行の7行です。この中に自分が利用している銀行がある、という人は横浜銀行も併せて口座開設しておくと便利かもしれません。また、神奈川銀行・北陸銀行・北海道銀行・東邦銀行の4行は振り込み手数料割引の銀行には該当しませんが、銀行ATMでの手数料が前記7行と同様に安く利用できるようになっています。

サービスが充実している大垣共立銀行

横浜銀行の色々