サービスが充実している大垣共立銀行

サービスが充実している大垣共立銀行

大垣共立銀行のユニークな店舗

大垣共立銀行には他の金融機関ではあまり見かけないスタイルの店舗があります。まず、車に乗りながら銀行取り引きを利用することができるドライブスルー型の店舗「OKBドライブスルーながくて“ポポット”」です。ドライブスルーと言えばファストフード店のイメージがあり、まさか銀行でそんなことができるのかと疑問に感じる人もいると思いますが、愛知県長久手市にある店舗は車に乗ったままドライブスルー専用の窓口(2ヶ所)もしくはドライブスルー専用のATM(2ヶ所)を年中無休で利用できます。

「BEST(ベスト)」と呼ばれる記入も印鑑も要らない最新システムを取り入れた窓口受付があり、まさにファストフード店のようなスピーディーさで取り引きを済ませることができます。急いでいる時や車から降りるのが面倒臭い時にはありがたいですよね。続いて、移動店舗「スーパーひだ1号」です。銀行の店舗が移動するという発想はなかなか思いつきませんが、これは銀行機能を積み込んだ車が岐阜県の飛騨地方4ヶ所を巡ってくれるというサービスです。

スタッフが一緒に伺うので、一般の銀行業務とほぼ同じような取り引きを行うことができ、ATMも備えているので手早く済ませたい用事も問題ありません。飛騨地方というと高山、乗鞍岳、下呂温泉などが有名ですが、山に囲まれた地域が多いので近くに金融機関が無いという場所が結構あります。自動車に乗ることができない高齢者などは困りますよね。しかし、そんな時に銀行の方から来てくれるのはとても助かります。

愛知県半田市にある店舗「コンビニプラザ半田」はコンビニのように気軽に立ち寄ることができる銀行、岐阜県多治見市にある支店は専用喫茶ロビーが併設されていてゆっくりとくつろぎの時間を楽しめる銀行になっています。他にも、365日年中無休で窓口営業している「エブリデープラザ」や銀行が閉まる3時以降や土・日曜日、祝日でもローン相談や外貨預金が利用できる「O・Kプラザ」などもあります。

サービスが充実している大垣共立銀行

横浜銀行の色々